ISMS POLICY情報セキュリティマネジメントシステム
(ISMS)基本方針

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)基本方針

当社は2011年7月12日付けで、マイクロコート株式会社を対象範囲とした情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証を取得いたしました。

事業者名称
マイクロコート株式会社
認証登録番号
IS 124
適用規格
JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)
認証登録範囲
マイクロコート株式会社
1. 労働者派遣(IT関連)
2. ソフトウェアの設計・開発
3. 教育事業(IT関連)
4. ネットワーク構築、データ加工処理、PC保守の受託
認証登録日
2011/07/12

情報セキュリティ基本方針

当社は、当社の主業務であるソフトウェア受託開発・教育及び人材派遣において、当社の管理下にあるサーバ、パソコン、ネットワーク設備・施設、ソフトウェア、データ及びその格納媒体、ドキュメントや契約書類、ノウハウ、知的財産、お客様からお預かりした個人情報を含む重要な情報資産を保護する為に以下の通り情報セキュリティ基本方針を策定、実施し、そして推進いたします。

情報資産の保護

情報資産の機密性、完全性及び可用性を確実にするために、あらゆる脅威に対して積極的、最新の技術を採用し適切な対策を講じます。

教育、研修の実施

経営者、社員、契約者社員が、情報資産の重要性とその情報資産に対するリスクを十分に認識するように、必要な教育、研修を適切に実施します。

法令などの遵守

情報セキュリティに関する法令、個人情報保護法、規則等を遵守し、その改正などに敏速に対応します。

継続的な改善

本“情報セキュリティ基本方針”及び関連する諸規則、管理体制の評価と見直しを行い、マネジメントレビューを通じて情報セキュリティの継続的改善を図ります。

制定日 2011年3月1日
改定日 2018年1月19日
版数 第3.1版
マイクロコート株式会社
代表取締役 松尾 真悟

CONTACT

事業に関するお問い合わせ、採用に関するお問い合わせなど
ございましたらお気軽にご連絡ください。